相互リンクを募集しています. リンクフリーにはしていません 「変形性股関節症及び脊椎分離症」 「小遣い及び仕事に頑張っている方」 「節約系」 「株式及びFX投資」 に絞りたいと思っています。 興味のあるかたはコメント等頂ければ嬉しいです。 尚、Wワーカーなのでお返事が遅れることがあります。その旨ご了承ください

2017年12月10日

逆鱗

先週 週末
2日(土)
息子:「明日の午後、友達とイオンへ行く話が出た。4日(月)は帰ったら勉強するから行っていい?」

母:「行ってもいいけど、部屋の移動するんじゃないの?」
*現在、8畳間を使っているが、暖房効率や落ち着くという理由で6畳間への移動希望

息子:「う〜ん、4日は部活無いから帰ってからやる」

・・3日午後から遊びに行ったヒモタヌキ。母親としては部活から帰ってからの少ない時間で勉強もする時間もないと・・という事で、3日の午前中に、夫婦で部屋の移動を敢行。

ところが・・私は休みで在宅、奥様は仕事の4日。
学校から早々に帰宅したヒモタヌキ。
「遊びに行ってくる。17時から勉強やるつもり〜」と宣う。

この小賢しいセリフが私の逆鱗に触れる。

「家事と仕事を両立している母親が、疲れて休みたい休日に部屋の移動をしてくれたのは何故なのか考えろ!!お前だって部活で疲れたとか言ってゴロゴロしてるだろうが!」

「そんな事も判らん奴なら部活も塾も辞めてしまえ!そんな値打ちもない。スマホも没収!!中学の間は2度と持たせない!」

私は自分の息子を小賢しい、小狡賢いだけの小才子にするつもりはない。
陽の当たる道の真ん中を堂々と歩いていってほしい・・そう思うのは父親の特権。賢しげな小知恵は必要ない。

「ネズミの知恵で獅子の心は測れね」と言うやつです(出典 銀河英雄伝説)

また自分自身の外見の問題で、偏見と疎外感の中で生きてきたから、少々のストレスで潰れる様な惰弱性はいらないし、息子にも認めない。

自分の意志でどうにもできない問題なら配慮や悩みもする。
しかし、原因が「自分の努力で解決できる」問題。

父親に罵倒されて悔しいなら見返せばいい。その為なら憎しみの対象になっても本望だ。

私自身と実親との関係が、奥様と違い特異なので「父と息子」との関係性に対し、非情で苛烈だという自覚はある。
故に・・
私と実父との関係・・負の関係は私の代で終わらせて、ヒモタヌキには普通の感覚を持ってほしいとは思っているのも、偽りのない気持ちです




にほんブログ村
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 貧乏サラリーマンへ
にほんブログ村


posted by himotanuki-f at 15:37| 愛知 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。